スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みと、この先のスケジュール。 

そうそろ夏休みに入る方もいらっしゃるでしょう。

私も、夏休みなど、スケジュールをお伝えしておきます。

竹内好美カウンセリング事務所のお休みは、12日(月)~15日(木)。
この間は、カウンセリングを承ることができません。

■名古屋では、17日(土)18日(日)にカウンセリングを行います。
名古屋近辺にお住まいの方は、この機会をご利用ください。

■8月24日(土)は、東京で号泣セミナーを開催します。
夏の総決算にもご利用ください。

■9月21日(土)は、名古屋で号泣セミナーを開催します。
名古屋での号泣セミナーは、3ヶ月に1回です。
この機会に、ぜひ、ご参加ください。

号泣セミナーの
詳細、お申し込みは、
こちらから、どうぞ。
号泣セミナー 東京

■号泣セミナーは、本でも体験できます。



竹内好美カウンセリング事務所
ホームページへ

スポンサーサイト

29日は、号泣セミナー。30日は、Mr.サンデー。 

先日、フジTVの「Mr.サンデー」という番組で、「涙」についての取材を受けました。

インタビューと模擬セミナーの撮影をしていただきましたが、編集されて、どんな感じの内容になるかは、よくわかりません。

突然の大事件でスケジュール変更にならなければ、30日(日)の「Mr.サンデー」で放送になります。

そのときの模擬セミナーは、私がいつもやっている号泣セミナーを、短時間でぐっと圧縮して行ったもの。

3人の方にご参加いただいて、ワークの中身は、そのままやってみました。

番組では、参加された方の感想も聞けるはずです。


さて、本番の「号泣セミナー」は、6月29日(土)、東京で開催します。

こちらは、いつもどおり、4時間のフルサイズ。

みっちり時間をかけて、いろいろなワークを通して、それぞれの方の心のなかに踏み込んで、感情を解放ます。

ふだんあまり泣けない方、泣くことを我慢してしまう方、
すっきり上手に泣いて、ストレスを洗い流すテクニックを伝授します。

この機会に、ぜひ、号泣セミナーにご参加ください。

号泣セミナー 東京 6月29日。
詳細、お申し込みは、こちらからどうぞ。

号泣セミナー 東京

■号泣セミナーは、本でも体験できます。



竹内好美カウンセリング事務所
ホームページへ


↓押してください。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
      

号泣セミナーへのお誘いです。 

週末の午後、ゆったりとした雰囲気のなかで、自分自身と向き合い、
気持ちのよい涙を流す「号泣セミナー」。

次回、東京では、5月25日(土)に開催します。

また、来月名古屋でも開催します。
名古屋近辺にお住まいの方は、こちらでどうぞ。

号泣セミナー、今後のスケジュールです。

■東京会場      
5月25日(土) 13:00~17:00
6月29日(土) 13:00~17:00 
7月27日(土) 13:00~17:00   

■名古屋会場
6月15日(土) 13:00~17:00 
9月開催予定

詳細とお申し込みは、こちらでご確認ください。
号泣セミナー 東京

号泣セミナー 名古屋

本屋さんにあります。『ガラスのハートのきたえ方』 

いくつか本屋さんをまわって、文庫の棚を見てきました。

『ガラスのハートのきたえ方
    ダイヤモンドの強さを手に入れる30日間特別レッスン』

どの本屋さんでも、PHP文庫の平台に、数冊積まれていました。

表紙は、ネイビーブルーというか、紺色に近い青紫というか、あまり文庫本の表紙では見かけない色。

表紙の真ん中には、ハートをかたどった輝くダイヤモンド。

ピンク文字のタイトルもかわいらしくて、文庫本の平台ではちょっと特別な目立ち方をしていました。

少しでもお客様の目にとまり、手に取っていただけたらうれしいです。

表紙が目立つだけではなくて、中身もユニークです。

ガラスのハートの持ち主、キズつきやすい人のために書いた書き下ろしですが、キズつきにくい人も、日常的にメンタルを整えるのにも役立つと思います。

ぜひ、お読みください。

書店が近くにない方、お時間がない方は、
アマゾンなどのネット書店でもお求めになれます。
こちらから、どうぞ。

もうすぐ、新しい本が出ます。 

ここのところ、ブログの更新がすすんでなくて、すみません。

4月に、竹内好美の2冊目の本、

『ガラスのハートのきたえ方』を出版します。

本の詳細は、後日ご紹介します。

このブログの更新は、なかなかできていませんが、
私のもうひとつのブログ、
「素敵な人に会いました」は、毎日更新しています。

ぜひ、こちらもごひいきください。

ブログ「素敵な人に会いました」


近況をご報告しておきますと、4月に、2冊目の本が出ます。

詳細は後日あらためてご報告いたします。

1冊目の本、
『心と脳のストレスを洗い流す 号泣セラピー』
同様、ご購読くださいますよう、よろしく、お願いします。





明日からは、名古屋でカウンセリングです。 

毎月、名古屋でのカウンセリングを行っています。

ふだんは東京でしかご体験いただけない、竹内好美のカウンセリングですが、
今月は、20日(土)21日(日)に、名古屋で開催いたします。

まだ、余裕がありますので、ご興味を持たれた方は、ぜひ、こちら詳細をご確認いただき、
予約フォームから、お申し込みください。

名古屋カウンセリング


また、名古屋では、11月10日に、号泣セミナーを開催します。

名古屋では、3ヶ月に1回の開催です。
スケジュールが合えば、ぜひ、この機会に、ご体験ください。

号泣セミナー 名古屋開催



東京での号泣セミナーは、10月27日(土)に開催します。
この回は、女性限定で、いつもより、ちょっとディープなセミナーになります。
女性のみなさまのご参加をお待ちしております。

号泣セミナー 女子会セッション



竹内好美カウンセリング事務所
ホームページへ


↓押してください。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

「号泣セミナー」へのお誘いです。 

竹内好美が、毎月開催しております、号泣セミナー。

「涙」と「涙にともなう感情」がテーマのセミナーです。


現実問題として、泣きたくなることがありすぎる毎日。

「わざわざ、セミナーで泣かなくても……」

そう思われる方もいらっしゃるでしょう。

セミナーに参加された1回こっきりの涙では終わりません。

号泣セミナーでは、

「人間はなぜ、泣くのか?」
「涙は、こころとからだに、どんな影響をおよぼすのか?」
「涙は、どんなパワーを秘めているのか?」

という内容をお伝えします。

涙を、人生の質をアップさせるためのツールとして使いこなしていく方法がわかるセミナーです。

9月22日(土)開催の号泣セミナー、
ただいま、参加者、募集中です。

号泣セミナーは、とてもなごやかな雰囲気で進行します。

ご参加いただいた皆さま、それぞれが深い気づきを持って、お帰りいただいています。
この機会に、ぜひ、ご参加ください。

詳細とお申し込みは、こちらでご確認ください。
号泣セミナーHP


竹内好美カウンセリング事務所
ホームページへ

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」117号、明日発行します。 

さて、明日は、メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」を配信させていただく日です。

このメルマガでは、現代人に欠かせない「文章を書く」スキルを、自分史を通じて身につける提案をしています。

それとともに、私が読んで、ぜひ皆さまにおすすめしたいと思った、自分史関連の本のブックレビューもテーマにしています。

今回のメルマガでは、サッカー日本代表、ドイツブンデスリーガ、シャルケ04の右サイドバック、
内田篤人選手の、
『僕は自分が見たことしか信じない』をご紹介しています。

読みながら、静かな感動がわき上がってくる、素敵な本でした。

メルマガご登録いただける方は、ぜひ、こちらからご登録ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」ご登録フォーム




僕は自分が見たことしか信じない

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」116号、明日発行します。 

明日は、隔週でお届けしているメルマガの発行の日。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」116号 です。

今回の記事では、楽しんで、知らず知らずのうちに、うまくなる。
文章上達のために、画期的な方法を提案します。

「書くこと」は、現代人の必須スキルです。
メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」を、スキルアップにお役立てください。


メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」
ご登録は、こちらから、どうぞ。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(独自配信版)

ぜひ、ご登録ください。

また、過去ログは、こちらでご確認ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(「まぐまぐ!」版)

たくさんの皆さまのご登録が励みになります。
よろしく、お願いします。

明日、メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」115号を発行します。  

明日、6月15日、メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」115号を発行させていただきます。

今回は、文章上達のために、日常的にできるトレーニング法を提案します。

「書くこと」は、現代人の必須スキルです。
メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」を、スキルアップにお役立てください。


メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」
ご登録は、こちらから、どうぞ。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(独自配信版)

ぜひ、ご登録ください。

また、過去ログは、こちらでご確認ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(「まぐまぐ!」版)

たくさんの皆さまのご登録が励みになります。
よろしく、お願いします。

明日、メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」114号を発行します。  

月が変わって、明日6月1日(金)、メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」を発行します。

今回は、「自伝・自分史・その周辺」で、ブックレビューをしています。

選んだ本は、『はなちゃんのみそ汁』。

お母さんを亡くした5歳のはなちゃんの、健気ながんばりに涙必至の本です。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」
ご登録は、こちらから、どうぞ。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(独自配信版)

ぜひ、ご登録ください。

また、過去ログは、こちらでご確認ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(「まぐまぐ!」版)

たくさんの皆さまのご登録が励みになります。
よろしく、お願いします。



あなたも、マザーカウンセラーになりませんか? 

竹内好美カウンセリング事務所から、新しいセミナーのご案内です。

はじめて子どもが生まれたとき、お母さんの心には、さまざまな葛藤が生じます。

子育てははじめての経験ですから、すべてがわからないことだらけ。

赤ちゃんのうちは、赤ちゃんの育児雑誌に書かれたことでなんとか乗り切れるかもしれません。

でも、だんだん赤ちゃんが幼児になるに連れて、どんどんマニュアル通りにはいかなくなります。

そんなとき、お母さんは、自分がどんな育てられ方をされてきたのかを思い出し、そこにヒントを探すことになるでしょう。

でも、自分が受けてきた子育てが、必ずしも納得いくものでなかったとしたら……。

自分の子育ての参考にできないかもしれません。

あるいは、自分の親が自分に対して行ってきたのとは真逆の子育てを目指す人だっていますよね。


6月に、開催する新しい講座、

マザーカウンセリング講座
  ~お母さんのための自己一致レッスン~


この講座では、3日間の講座のプログラムの中で、こんなことをします。

1日目 母からの呪縛を解く
 一人ひとり、親の子育てを振り返り、そこから受けた影響について話し合い、 そこからの脱却を考えます。

2日目 あるがままの自分を知る
 自分らしさを大切に、ラクに気持ちよく生きられる「自己一致」した セルフイメージを確認します。

3日目 マザーカウンセラーになる
子どもたちの個性を伸ばし、のびのびとした子育てを考えます。
 子どもの話を聴き、サポートできるカウンセリング技術をレッスンします。
 修了後は、マザーカウンセラーとして、子どもを適切にサポートできるようになります。


つまり、過去の問題を解決し、現在の自分を肯定する。
そして、未来の自分と自分の子どもの幸福のためのスキルを身につける。

そんなプログラムです。

日々の子育てをより楽しく、子どもによりのびのびと育ってもらうために、たくさんのお母さんにご参加いただきたいです。

託児室をご用意しています。
子連れでもお越しいただけますよ。


ただいま、参加者募集中
マザーカウンセリング講座
講座の詳細とお申し込みは、こちらから、どうぞ。
マザーカウンセリング講座

チラシもあります。
マザーカウンセリング講座チラシ

お母さんの雑誌COMOに、竹内好美の記事が出ます。 

主婦の友社から出ているCOMO(コモ)という雑誌をご存知ですか?

子どもがまだ小さいお母さんが、おしゃれで楽しい子育てを提案している雑誌です。

5月28日発売の7月号に、竹内の取材記事が掲載されています。

タイトルは、

「泣くことについて、先生に聞いてみよう!」

『心と脳のストレスを洗い流す 号泣セラピー』の本の紹介もしていただいています。

4月に、とっても美人のCOMOの読者モデル 鮫島さんに、竹内がインタビューされる取材を受けました。

毎日の子育ての中で、お母さんが泣くことについて、あらかじめ、COMO読者にアンケートをとっていただき、関連していろいろな質問をいただき、それに答えるスタイルで進行しました。

鮫島さんは、小学生の男の子をお持ちの魅力的なお母さんです。

そんな彼女が、仕事と子育てに抱くいろいろな悩みや不安を、生の声でお伺いすることができました。

お母さんならではの子育てのストレスを解消するために、「上手に泣きましょう!」という趣旨の記事です。

本屋さんの雑誌コーナーで、お目に留ったら、そのページだけでも、読んでみてくださいね。


子育てに悩むお母さんをぜひ、お誘いしたいと思います。
ただいま、参加者募集中
マザーカウンセリング講座
講座の詳細とお申し込みは、こちらから、どうぞ。
マザーカウンセリング講座

チラシもあります。
マザーカウンセリング講座チラシ

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」113号を発行します。 

5月18日(金)、メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」を発行します。

今回は、「自分の本質を知る」というテーマで書いています。
自分史の書き方だけでなく、セルフイメージを創り上げる目的でも役に立つワークを紹介しています。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」
ご登録は、こちらから、どうぞ。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(独自配信版)

ぜひ、ご登録ください。

また、過去ログは、こちらでご確認ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(「まぐまぐ!」版)

たくさんの皆さまのご登録が励みになります。
よろしく、お願いします。

号泣セミナー 5月26日(土)開催のお知らせです。 

竹内好美が月いちペースで開催している号泣セミナーを、
5月26日(土)13時から、エセナおおた(JR大森駅徒歩8分)で開催します。

毎日がんばっている方に、おすすめのセミナーです。
『心と脳のストレスを洗い流す 号泣セラピー』の本でご紹介したワークを、
ライブで実践します。
参加された方からは、「心が晴れやかに軽くなった」
「とても前向きな気持ちになったと大評判の号泣セミナー。
いわば、心の「断・捨・離」です。
週末の午後、思い切って泣いてみませんか?

セミナーの詳細とお申し込みは、こちらからどうぞ。
号泣セミナーHP

知らなかった自分に出会えるかもしれません。
namida02.jpg

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」112号を発行します。  

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」

明日4日(金)、112号を発行します。

先日、徹子の部屋を見ていたら、ゲストで出演されていた94歳の家事評論家
吉沢久子さんがとても素敵だったので、彼女の本を読みました。

今回のメルマガでは、その本のレビューを書いています。
また、新しいセミナーのお知らせもあります。

ご登録は、こちらから、どうぞ。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(独自配信版)

ぜひ、ご登録ください。

また、過去ログは、こちらでご確認ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(「まぐまぐ!」版)

たくさんの皆さまのご登録が励みになります。
よろしく、お願いします。

こんなニュースレターをお届けします。 

「1日10分 1年で創る自分史」をご覧いただいている皆さまに、お知らせしたい情報です。


毎週水曜日に、ご登録いただいた方のメールに、心と身体の健康に関する情報や、心理学や脳科学の知識と、竹内好美カウンセリング事務所からのお知らせをお届けしています。

役に立つニュースレターです。

ご登録は、こちらからどうぞ。

【「こころとコトバ」ニュース】登録フォーム


お送りするニュースレターの内容は、こんな感じです。


【「こころとコトバ」ニュース】O脚が、教えてくれたこと。
(12/04/18発行)

東京では、桜はすっかり散ってしまいました。
ときに汗ばむ陽気の日もあって、
季節の変化を感じます。



先日、母と一緒に、奈良のお寺を巡るバスツアーに行ってきました。

ご縁のある真言宗のお寺の若いお坊さんが企画し、普段からお寺に通っている人を集めたツアーでした。
真言宗十八本山のうち、今回は、西大寺と長谷寺を訪れるという企画です。

その参加者四十数名の内訳がとてもユニーク。

若いお坊さんが三人。
そして、残り95パーセントは女性。
そのうちの90パーセント(竹内予想)が、七、八十代の未亡人。

私の長い人生の中でも、こんなにたくさんの未亡人を一度に見たのははじめての経験でした。

落語の世界では「女やもめ(未亡人)に花が咲く」とも申しますから、
町内の艶っぽい未亡人に憧れる熊さん八っさんが、
「ああ、うちのカカアも、早くやもめにしてみたい」
なんてセリフを吐いたりします。

私がご一緒させていただいた未亡人たちは、一度咲いた花もすっかり終わって、
立ち枯れの時期なのでしょうが、皆さん、意気軒昂。
バスの中はもちろん、お寺を歩きながらも、かまびすしいこと、驚くばかりです。

その賑やかなツアーに混じって、長谷寺の屋根のある階段を一段ずつ昇りながら、ふと気づいたこと。

前を行く多くの七、八十代の女性たちの歩み方に特徴がありました。

足を踏み出して前に進むよりも、小さな歩幅で足が横に出てします。
よちよちと歩く速度は遅く、急な階段を昇るのがとても辛そう。
膝や腰をかばうように、姿勢がくずれた歩き方の人もいます。

彼女たちは、O脚なのです。

最初は、骨粗鬆症のせいで、O脚なのかと思いました。

でも、きっとそれだけではない。
七、八十代の女性特有の、O脚の理由があるに違いない。

帰宅して、

「おばあさん」 「O脚」 「原因」

で、ネット検索しました。

そして、わかったこと。


年を取り閉経すると骨盤が下がる。
   ↓
それまで、骨盤を支えていた筋力が弱くなり、骨盤が下がる。
   ↓
股関節が広がり、ますます骨盤が下がる。


わあぁぁぁ!
背筋が寒くなりました。

これって、女性の宿命じゃないですか。

骨盤って、身体の中でももっとも重い骨です。
妊娠中は、お腹の赤ちゃんをしっかり守るための容器の役目を果たしてきたのが骨盤ですから、
頑丈で、大きくなければならない。

でも、生殖期を過ぎてしまえば、そんなに頑丈な作りでなくても問題ないのに。
むしろ、長寿社会では、生殖期をとうに過ぎた女性たちが、骨盤の重さによって苦しんでいるのですね。

この眼で、O脚の悲劇を見て、私は絶対にそうなるまいと決心しました。

その日から、エスカレーター、エレベーターを使わないことにしました。
階段がない場所では、例外として乗りますが、それ以外のところでは、階段を使う。

下半身の筋力を落とさない。
骨粗鬆症にならない。

よしっ!
がんばるぞー!


こんな内容のニュースレターです。
ご興味ありましたら、ぜひご登録ください。
【「こころとコトバ」ニュース】登録フォーム

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」111号を発行します。 

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」

明日20日(金)、111号を発行します。

自分史を通した文章上達のコツとして、
「エピソードの中に入る」
をテーマに書いています。




ご登録は、こちらから、どうぞ。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(独自配信版)

ぜひ、ご登録ください。

また、過去ログは、こちらでご確認ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(「まぐまぐ!」版)

たくさんの皆さまのご登録が励みになります。
よろしく、お願いします。

明日は、メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」109号を発行します。 

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」

明日16日(金)、109号を発行します。

文章の書き方で、とても大切なことについて、書いています。

これが、わかっていると、
「書くこと」がとてもラクに楽しくなる。

そんな情報です。

ご登録は、こちらから、どうぞ。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(独自配信版)

ぜひ、ご登録ください。

また、過去ログは、こちらでご確認ください。

メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」(「まぐまぐ!」版)

たくさんの皆さまのご登録が励みになります。
よろしく、お願いします。

グループで体験する、「癒し」があります。 

竹内が開催、講師を務める、「号泣セミナー」をご紹介します。

「号泣セミナー」では、参加者の皆さま、お一人おひとりのお話を、丁寧に聴かせていただきます。

あるときは、話し手になり、あるときは聴き手になり、立場を変えながら、それぞれの思いを共有します。

話す人は、自分の言葉を無条件に聴いてもらうことによって、これまで押さえ込んできた思いに気づき、封印してきたものを解放することができます。

聴く側も、ただ聴くだけではありません。
人の言葉に耳を傾け、あたかも、自分の体験のように受け止める経験を通して、共感の力を高めることができます。

号泣セミナーで、人の話を聴いていたのに、自分自身の心も癒されるような、体験をされる方がたくさんいらっしゃいます。

号泣セミナーにお越しになられた方は、皆さん、とても素敵な笑顔でお帰りになります。


直近の号泣セミナーは、
3月17日(土)、名古屋で開催します。
ただいま、参加者募集中です。
ご一緒に、癒し体験しませんか?

3月24日(土)は、東京で開催します。
こちらも、参加者募集中です。

号泣セミナーの詳細と、参加申し込みは、こちらから、どうぞ。

号泣セミナーHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。