スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SASUKEという人生。 

ご存知の方も多いと思いますが、TBSで、年2回、春夏に行われるイベントでSASUKEというのがあります。
TBS緑山に鉄パイプを組んで建てられた22メートルの巨大ゴールを目指して、100名の挑戦者が、3つのステージをクリアしていく体力系ゲームです。

1stステージでは、主に瞬発力。
2ndステージでは、主に腕力と瞬発力。
3rdステージでは、主に持久力と腕力。

バランスよく、しかも圧倒的な体力がなければ挑戦できないゲームです。

私は、1回目からずっと見続けていますが、第7回大会に長野誠さんという宮崎県の漁師さんが出演するようになってからは、27日に行われた23回大会まで、どっぷりのめり込んで見ています。
長野さんは、2007年の17回大会で完全制覇を果たしますが、その前から、最終挑戦者ゼッケン100番を担っています。
小柄なのにすごいオーラを放ち、サスケアスリートとして、圧倒的な安定感を誇っています。
今回の大会ではファイナルステージに挑戦する2人の1人に残り、あと一瞬でゴールというところまで行きました。
実は、この日の長野さんは、1stステージほとんどクリア寸前に、セットのロープが絡む事故があり、落下。審議の結果、再挑戦が許され、2度目の挑戦で無事クリア。ほとんど4ステージをクリアしてのファイナル挑戦だったのでした。
ネットのサスケファンの間では、1stステージを1回で通過していれば、絶対完全制覇できたとの意見が大半。
たしかに、すごい気迫で、すごい集中力がある長野さんでした。

それにしても、長野誠という、タレントでもなんでもない一般人の人生を、10年近くずっと見守っていける世の中って、なんなのでしょう。
長野さんの乗っている船が、第28金毘羅丸だとか、長野さんの息子の名前が塊王くんだとか。こんなことまで知っているんですから。
うーん。SASUKEは、まさに長野さんの自分史なのですね。

ところで、私のメルマガ、「1日10分 1年で創る自分史」は、10月2日金曜日に発行します。
もう10月なのですね。
まだ、登録されていない方は、ぜひぜひご登録ください。
↓こちらから。
http://archive.mag2.com/0000289134/index.html

コメント

こんばんは~!
SASUKEは、以前よく見てました。
とにかく熱いですよね~。
こっちまで力が入りますね~

SUSUKE、熱いです。

友人に、「昨日のサスケ、見た?」と、聞いたら、
「あんま興味ない」との答えで、すっかりしょげていたタケです。
ご賛同いただけて、うれしいです。
長野さんの雄姿はYouTubeでも見られます。
カッコいいです!

> こんばんは~!
> SASUKEは、以前よく見てました。
> とにかく熱いですよね~。
> こっちまで力が入りますね~
  • [2009/10/02 12:27]
  • URL |
  • 自分史プロデューサー タケ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunworks.blog16.fc2.com/tb.php/102-d14208b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。