スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視点を変えて、発想を広げる。 

コピー人格になりきることで、新たな視点を手に入れられることを書きました。

ある事柄について、「この人だったらどういうふうに考えるだろうか」と想像することで、普段の自分とは違うものの見方ができるようになるでしょう。
自分の視点に加えて、もう一つ別の視点が加わります。
それは、必要なときにアドバイスをくれる文章コンサルタントが、つねにそばにいてくれるようなかんじなのではないでしょうか。

 困ったら、コピー人格に聞いてみよう。

自分だけの視点で悩み、考えこんでいたときより、さまざまな想像力が働くことでしょう。

多様な視点でものを見られるようになることの利点は、発想の幅を広げることができるようになることです。
その発想を元に、文章を書こうとすれば、書く内容もより広い視野ものとなるでしょう。
文章の構成も、言葉の選び方も、多くの選択肢のなかから、いちばん適したものを選び出すことができるでしょう。
より多くの人が共感してくれる多様性のある文章を書けるようになるはずです。

まして、あなたが選んだ「コピー人格」は、創造的で人間的にも魅力的で、文章もとても上手に書ける人ですよね。
その視点を通して見ることを意識すれば、あなた自身の表現力にもぐっと磨きがかかることでしょう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunworks.blog16.fc2.com/tb.php/152-b5040b70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。