スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「文章コレクション」を作る。 

五感に訴える文章が書けるようになるために、つねに五感に訴える文章に敏感でありたいと思います。
本を読むとき、雑誌を読むとき、いつも傍らにノートを一冊置いておきましょう。
五感に訴える文章、あるいは心に響くフレーズを見つけたら、すぐにそのノートを開いて、書き写します。
本のタイトル、どんなシチュエーションで出てきた文かも、簡単にメモしておくといいですね。
読書をいちいち中断して、ノートを開いて文章を書き写すのは、少々面倒くさい作業かもしれません。
面倒だけれど、続けてみてください。
そうやって、読んだ文章の中から少しずつ気になった文章を拾いだしていくと、文章コレクションが増えていきます。
この作業がなんの役に立つかというと……。

ずしんと響いたのは、五感で感じ取った文章です。
でも、感じ取るだけでは、その文章のなにが自分に訴えかけてきたのかはわかりませんよね。
書き写すことは、五感で受け取ったものを、一度自分の脳を通して理解する作業です。

つまり、
「感じる」→「書き写す」→「確認する」→「分析する」→「理解する」
このプロセスが大切なんですね。
この手順を踏むことで、どんな文章があなたの五感に訴え、心に響くのかが、だんだんわかるようになります。

誰かが書いた文章は、書き写すことで、咀嚼し吸収できます。
それは次に、自分が文章を書こうとしたときに、栄養になってくれます。

文章コレクションをどんどん増やしていって、あなただけの文章コレクションノートを作ってください。
ときどき、ノートを読み直しては、「やっぱり、この文章はずしんとくるなあ」とか「うーん、こういうことが書けるのって、カッコいいなあ」とか、味わってみてください。
それが、あなたの文章力のエネルギーになるはずです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunworks.blog16.fc2.com/tb.php/170-cccf4010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。