スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界を変えること、やってる?」by 井口尊仁さん 

2,3週間前のメルマガ「1日10分 1年で作る自分史」38号で、
i Poneのアプリ、「セカイカメラ」のことを書きました。

すごいテクノロジーらしいけど、使い方がわからない。

という感想を述べたのですが、今朝の朝日新聞の「ひと」欄に、そのセカイカメラ開発者の記事がありました。

そもそもセカイカメラとは、

ディスプレーに映し出される被写体に、エアタグという吹出が重なる。
自身のプロフィル、写真であったり、「つぶやき」であったりする。
人や物や場所に、誰かが情報を貼り付けると、他の人も共有できる仕組みだ。


「世界を変えること、やってる?」

というのは、起業して、細々とネットビジネスをしていた井口さんに、元同僚がハッパをかけたときの言葉だそうです。

セカイカメラは、世界を変えるのでしょうか?


メルマガ「1日10分 1年で創る自分史」41号、
29日金曜日に発行します。
ブログでは取り上げない記事も載っています。
まだご登録されていない方は、こちらから、ぜひ、どうぞ。

http://archive.mag2.com/0000289134/index.html


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunworks.blog16.fc2.com/tb.php/176-3eafc057

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。