スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト10で、自分を知る。 

軽いテーマから、ちょっと重いテーマまで、いろんなベスト10が考えられると思います。
ベスト10方式のおもしろいところは、自分が知らなかった自分に出会えることではないでしょうか。

あるテーマについて、あらためて考えてみると、なかなかベスト10が出てこないことがあると思います。
自分のことだから、なにが好きだかわかっているはずなのに、なかなか10個出てこないのですね。

いちばん簡単に出てきそうな「好きな食べ物ベスト10」にしても、私の場合は、
1.さくらんぼ 2.アジのさしみ 3.焼きタラバガニ
あたりは、すんなり出てきますが、それ以下は、いったいなにが好きなんだっけ?
ベネチアで食べた蒸しムール貝は本当においしかったけれど、人生で一度しか食べてないものをランキングのどこに入れればいいのかわからない。
子供の頃、母が作ってくれるものでは、茶わん蒸しがいちばん好きだったけど、それ以外の茶わん蒸しはそれほどでもない。
そんなことを考えてみると、これまでに口にしてきたものすべて棚卸しする必要が出てきます。

テーマを「感動した映画ベスト10」「好きな人ベスト10」「泣かされた本ベスト10」とかにしてみると、さらに深く自分の人生を振り返る必要が出てくるでしょう。
感動した映画を10作品洗い出して、さらにそれを順位づけする基準を決めて、1位から10位までを決定するのは、結構たいへんな作業だと思います。
でも、それをやることで、自分でもわかっていなかった価値観や意識していなかった生活信条が顕在化したりします。

「へー。私って、そういうことを大切にしていたんだ……」
あらためて、自分自身を発見したりします。

いろんなベスト10を、ポストイットに書いてみてください。
それがネタ集になります。書くネタに詰まったら、ここから、なにか書きたいものを発掘できると思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunworks.blog16.fc2.com/tb.php/29-ede8c61c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。