スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5行日記で、人生をデザインする。 

書くことで、ゴールの達成はどんどん近づいてきます。

5行日記を書いていると、ゴール達成のためにマイナスになる行動をあえて取らなくなります。
ゴール達成に向けて、日常の行動を集約していくことになります。
一日の終わりに、「日記に書くことがない」と困らないように、自然に、書くことがある生活になっていくのです。
そういう自己改善力を人間は持っているのですね。

「体重5キロ減達成」
というゴールは、目に見えてわかります。
「マラソン完走」
「TOEIC900点」
これも、目に見えてわかるゴールです。
でも、ゴールは目に見えなくてもかまいません。

「社長に認められる」
「社内の人間関係をよくする」
「ビジネススキルを身に付ける」
「家族にやさしくする」
「コミュニティで信頼される」

あるゴールを達成しようと考えたら、それを実現するためにどんな行動を取ればよいかを、脳は考えます。
あなたが自覚していないときでも、潜在意識がつねにそれを考え続けます。
次から次へ、ゴール達成のための行動を思いつきます。
あなたは、それをどんどん行動に移していくだけです。

思考と行動が上手く連動していくようになればいいのです。
夜、5行日記を書こうとすると、「書くことがいっぱいあり過ぎて困る」と思うくらいになるかもしれません。

かつては、はるか先にあると思ったゴールが、結構近いと思えるようになり、次のゴール、さらに次のゴールも見えてきます。
どんどんゴールを達成することで、あなた自身の人生を、あなたが求めるカタチに変えて行くことができます。
人生をデザインできるようになるのです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunworks.blog16.fc2.com/tb.php/369-b7dd8e62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。