スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい話を見つける力。 

いい話ファイルの作品を読んで、「いい文章が書けるのは、いい内容があるからだ」と考える方はいると思います。

いい文章を書くためには、「いい出会い」「いい体験」「いい家族」「いい友人」が必要だ。

それも一理あるような気がしますが、そうなると、いい体験をしていない人は、いい文章が書けないことになってしまいます。
いえいえ。そんなことは絶対にないはず。
いい話ファイルの作者たちがとくにいい体験をたくさんしているわけではなくて、いい話を見つける力があるということなのだと思います。

日常生活は、給料を稼ぐための、同じ毎日の繰り返し。

そういうふうに考えていれば、ある日、あるときのいい出会いを、「いい出会い」と気づくこともなくスルーしてしまうかもしれません。
人生観が変わるような「いい体験」をしても、次の日には忘れてしまっているかもしれません。

日常の中から、いい話を拾いだす力。
それは、そのまま、いい文章を書くためのネタを探しだす力につながっていきます。

いい体験をしているにも関わらず、自分の考え方のくせや既成概念から、「それほどの体験じゃない」と決めつけてしまっていたら非常に残念です。

いい話を見つける力を研ぎ澄ませ!

自分と関わり合うものすべてに素直に、新しい気持ちで接することによって、「いい体験」と感じるものが増えていくと思います。
「いい文章」を書くためのネタも、どんどん増えていくはずです。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunworks.blog16.fc2.com/tb.php/97-bbf55a27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。